ブログ | 有限会社 富士整備

ブログ

2022年新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご高配を賜り、心よりお礼申し上げます。
本年も社員一同、より一層のサービス向上を目指し、誠心誠意努力させていただく所存でございます。
本年も変わらぬご愛顧のほど何卒お願い申し上げます

さて、富士整備では新年早々複数の現場にて工事がスタートし、忙しい年明けとなりました。

2022年は既存の現場以外にも、新規工事依頼を複数件頂いておりますので、本年も安全第一、また感染対策も万全にし、事故ゼロ、感染ゼロですべての工事を遂行して参ります。

末筆ながら皆さまのご健康とご多幸を心よりお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

タイトルなし

当社で請け負う工事は北は北海道、南は沖縄まで全国どこでも対応可能です。

ボイラー整備、各機器点検・整備等ご入用の際は富士整備までお気軽にお問合せください。

また、作業員も募集しております。
下は20代、上は70代まで現役で働いている方もいます。
資格や経験も不要で地方出身者大歓迎です。
何かと不穏な状況が続いておりますが、そのような中でも当社は新たな現場が増え続けています。
求職中の方、ぜひ募集フォームよりご応募ください。

12月工事と年末のご挨拶

今年も残すところあと僅かとなり、年末のご挨拶をさせていただく時期となりました。

本年もお客様をはじめ、関係者様に多大なるご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。

 

さて、師走を迎えた現在は、栃木と千葉、2つの現場にてボイラーの整備、点検を行っております。

来年1月は東京、千葉(2件)、神奈川、栃木と4つの現場にて作業を予定しており、年明け早々忙しい日々となりそうです。
ボイラー整備は暑い中での作業が多く、温度差から体調不良が出やすい時期ではありますが、
従業員の殆どがそうした環境に配慮していることもあり、1年通して体調不良の報告もなく、順調に作業を進めております。
※写真は神奈川県にあるプラントのボイラーの煙突です。

タイトルなし

皆様におかれましては、年末に向け何かとご多用かと存じますが、お身体にお気をつけて良き新年をお迎えください。

尚、弊社の年内業務は12月30日までとなり、新年は1月3日から業務開始となります。

来年も誠心誠意努力していく所存ですので、ご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。

11月は複数の工事をご依頼頂きました

朝夕冷え込む季節となりました11月は、3つの現場にて
工事業務を進行しております。

2つはボイラーの定検工事、
もう1つはボイラーチューブ(配管)の
更新工事を施工しております。

ボイラー定検工事とは毎年行われるボイラー性能検査に伴う
準備工事となる為、とても重要な工事です。

■ボイラー性能検査とは
ボイラーや第一種圧力容器は使用中に高熱、高圧を受けます。
その為、様々な装置や部品、部材に腐食、割れ、劣化等が無いかを検査するものになります。
――――――――――――――――

この検査に合格しないと使用許可が許されない為に
腐食や割れ、劣化が認められた場合は補修工事を行い許可をもらいます。

ボイラーチューブの更新工事は高熱、高圧を受けてるチューブの肉厚を
測定し、減肉している部分を更新(交換)して行く作業です。
経験・技術が伴う作業なので簡単に出来るものではありません。

突然ボイラー運転中にチューブがパンクし緊急工事になる場合もありますが
今回は事前にチューブの肉厚を検査し事前に更新する作業です。

unnamed (2) unnamed

地域の皆様が安心安全に生活出来るよう、これらの作業を定期的に行っております。

また安全に作業出来る様、毎日の朝礼・昼礼も十分行い、
お客様や従業員の意見交換、注意伝達もしっかりと行うことで
日々安全に作業を取り組んおります。

unnamed (1)

日ごとに寒さが加わる季節、皆様もどうぞご自愛ください。

 

当社で請け負う工事は北は北海道、南は沖縄まで全国どこでも対応可能です。
ボイラー整備、各機器点検・整備等ご入用の際は富士整備までお気軽にお問合せください。

また、作業員も募集しております。
下は20代、上は70代まで現役で働いている方もいます。
資格や経験も不要で地方出身者大歓迎です。
何かと不穏な状況が続いておりますが、そのような中でも当社は新たな現場が増え続けています。
求職中の方、ぜひ募集フォームよりご応募ください。