代表挨拶

1458614155543

ボイラーは1853年ペリー来航の際、日本に渡り、蒸気機関車動力源等に古くから利用されてきました。

現在でも火力発電所を初め、化学プラント工場・製油工場・製紙会社等、多くの分野で活躍しています。

身近なものでは私たちの生活で不要となった一般廃棄物を焼却する施設でも、ボイラーが使用されており地域にも密着しています。

昨今では、オートメーション化や機械化されていますが、ボイラーは何百年経っても、無くなることはないと言われています。

私たちの仕事も同じように、ボイラー整備やプラント工事等はオートメーション化や、機械による作業は難しいでしょう。いわば一生無くなる事がない仕事です。

地域の皆様や企業に貢献できるよう、品質・安全を第一に日々精進しています。

沿革

個人創業 昭和45年10月
会社創立 昭和56年12月

概要

取引銀行 神奈川銀行 井土ヶ谷支店
川崎信用金庫 六ッ川支店
みずほ銀行 横浜東口支店
主な取引先
(順不同)
山九株式会社
三菱日立パワーシステムズインダストリー株式会社
旭ファイバーグラス株式会社
サントリープロダクツ株式会社
サントリースピリッツ株式会社
太平洋セメント株式会社
旭ガラス株式会社
山九重機工業株式会社
三浦工業株式会社
IHI環境エンジニアリング株式会社
有資格者 安全衛生管理講座清掃業職長等教育トレーナー 1名
ダイオキシン類作業従事者特別教育インストラクター 1名
ボイラー整備士 7名
足場解体組立 5名
ダイオキシン類特別教育 15名
玉掛け作業者 10名
クレーン運転(天井) 1名
移動式クレーン 3名
鉄骨組み立て主任者 2名
酸欠主任者 4名
アーク溶接 10名
特定粉じん作業 6名
高所作業車運転 4名
職長教育 2名
清掃業職長教育 5名
危険物取扱者 1名
フォークリフト運転 2名
砥石取り替え業務 5名